本文へスキップ

特定非営利活動法人ジャパン・タスクフォース

各講習案内program

参加条件について 

※ すべて講習行程に参加できる方
  全ての行程時間にご参加下さい。遅刻、早退などはお断りさせて頂きます。
※ 次の失病、疾患がない方
  ・ 慢性的な脊髄の疾患、腰痛、膝の痛み、完全な膝の再建、慢性的な坐骨神経痛、その他慢性的な症状等
  ・ 災害対応を目的とする講習会ですので、身体的問題や不安のある方はお控えください。
※ 参加者は、弊団体が指定する傷害保険(300円)に加入すること。
  ・ 保障内容(最高額)・・死亡200万円、入院(日額)3,000円、通院(日額)2,000円
  ・ 慢性的なヘルニア等の疾患等は、保障の対象外となる場合があります。
※ 気象警報、災害発生(JTF派遣時)等で講習が余儀なく中断・中止した場合の参加費および参加に係わる経費については補償・返金はできないことを了承すること。

各講習参加費のご案内 ⇒ 詳細 をご参照ください。

 
Firefighter Survival(FFS)

クラスと参加費 概要 日程等
アウェアネス 火災の基礎知識を改めて学んでいただける座学のみのコース
詳細 受付開始10時00分から、終了予定20時00分頃
オペレーション アウェアネスを終了された方の実技コース
詳細 受付開始9時00分から、終了予定19時15分頃
FFST 火災現場での自分自身のサバイバル(生き残り)に必要な基本技術
詳細 初日受付開始10時00分から最終日終了予定19時15分頃
FFSU 火災現場でのチームの安全およびサバイバル(生き残り)、負傷し
た隊員などを救出するための技術
詳細 初日受付開始10時00分から最終日終了予定19時15分頃


Ladder Rescue Systems(LRS)   「参加費」⇒詳細 

クラス 概要 日程等
ラダーレスキュープレ講習 ラダーレスキュー講習に最低限必要なロープレスキューの知識・技
術を紹介するコース
詳細 受付開始10時00分から最終日終了予定19時00分頃
ラダーレスキュー講習 災害現場に即線的に使用できる梯子救助技術
詳細 受付開始10時00分から最終日終了予定19時00分頃


Rescue system 検証会(RS検証会) 「参加費」⇒ 詳細 

クラス 概要 日程等
レスキューシステム検証会 レスキューシステムトレーニングとメディカルコースから抜粋し、 座学と実技で紹介し、知識・技術の検証、つながりの場としてご提供させていただいております。
詳細


ロープ高所作業特別教育   「参加費」⇒ 詳細 

クラス 概要 日程等

ロープ高所作業
   

高さが2メートル以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、昇降器具を用いて、労働者が当該昇降器具により身体を保持しつつ行う作業(四十度未満の斜面における作業を除く。) (安衛則第539条の2より)
※労働安全衛生規則に定める特別教育
詳細


ジャパン・タスクフォース
         本部・事務局

〒535-0001
大阪市旭区太子橋3−9−48
アーバンエース205号室

Mail:jtf@jp-tf.org

※お問い合わせはメールにてお願いします